IMG_4543
この施工例の図面はこちらをクリック

佐久平駅の近くに新築された住宅の、エクステリア・ガーデン工事です。

お施主様から、建築工事に入る前からご相談を受けて、何工程かに分けて進めてまいりました。
大変お忙しいご夫婦なので、メンテナンスがあまり掛からないようにとのご要望です。

敷地が奥に長い形状となっているので、エントランス部分をできるだけ広く見えるよう、石貼り風敷石のティナや枕木によるスリットなどの工夫を凝らしました。

また、ご両親や急なお客様などが来られても駐車できるよう、カーポートを広く取り、メンテナンスも軽減できるよう、土の部分を減らしました。





エクステリア
アイテム
カーポート(メジャーポート?Rタイプ)、
ウッドデッキ(樹の木?)、ステップデッキ、
ファンクションユニット(枕木:アルミ製、ポスト、表札)
フェンス(ハイグリッドフェンス)

床材(ティーナ・ピンコロ・土間コン・御影板石・見切り石)
土留め擁壁、水路甲蓋、グレーチング、化粧砂利
ヨド物置(エルモ)
植栽木
【目隠し用】
ソヨゴ、イロハモミジ、エレガンテシマ
【ガーデン植栽】 高木:ヒメシャラ、ハナミズキ、ジューンベリー、
   ブルーベリー、イロハモミジ、ソヨゴ

中低木:ミツバツツジ、リュウキュウツツジ、サツキ     

P8060176
施工前
建築を始める前に、土留め擁壁を施工して宅地盤を決めます。
水路には、蓋を設置しました。
P8060176
施工前
建築が完了した後、厳冬期の間だけ、砕石の仮駐車場にしました。
ClipboardImage
施工後
エントランス部分が少しでも広く見えるよう、ピンコロを使って曲線を描き、アクセントと高級感を演出するよう石畳風の『ティナ』を敷きました。
カーポートは、急な来客にも対応できるよう、4台がおける広さです。
ClipboardImage
施工後
エントランス正面には、アルミ製の枕木を立てて、表札・ポストを組み込ませ、住宅にマッチした素敵なエントランスになりました。
木製タルのコニファーが、さり気ないポイントになります。
P8060185
カーポート奥のガーデンには、ヒメシャラをメインに配置しました。ジューンベリーなどは子供達と実を摘むことができます。
四季折々に花が咲き移るよう、ミツバ・リュウキュウ・ヨドガワ・サツキなどの低木類やハナミズキなどを植栽し、華やかさを演出します。
秋にはモミジの紅葉、冬の雪景色にはソヨゴの緑が栄えることでしょう。
P8060177
ガーデン奥には物置を配置し、導線部分は板石・ピンコロ・化粧砂利でモダンな雰囲気を出しました。
植栽によって、奥の電柱や物置を極力目立たないように配植しました。
IMG_4365
ウッドデッキは、家の外からでも入れるように、1段低いステップデッキを設けました。
外の景色を眺めながら、また季節を感じながら子供達と遊ぶこともできます。
IMG_4367
リビングやキッチンの前には、目隠し用のソヨゴ・エレガンテシマ・イロハモミジなどを配植しました。
外部からの視線を遮るとともに、木々の緑が季節感と安らぎを与えてくれることでしょう。
この施工例の図面はこちらをクリック