DSC05474
DSC05474
DSC05474

« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次へ »
投稿者 : ito
当社のご近所で新築される住宅に、下水道の本管と宅地内の排水管とを接続する管を、道路の下に埋める工事を行いました。


P9140336
道路の地下にある水道などを傷つけないように、慎重に掘り進めます。
P9140337
両脇の土が崩れてこないように、鉄や木の板などでしっかり押さえてから、人が入って作業します。
ClipboardImage
今回の下水道本管は、直径60cmもあるコンクリート製の管でヒューム管といいます。これに穴を空けました。中には汚水が流れていますが、そんなに臭くありません。
ClipboardImage
取付口がセットされました。
漏水しないように、ゴムとバンドなどで、しっかり固定されます。
地震などで地盤が動いても壊れないように、ゴムが加工されています。
P9150342
下水道本管から、宅地に引き込む取付管が取り付けられました。
P9160354
しっかり埋めていき、舗装を復旧して、元通り車が通れるようになりました。

家庭内で使った、台所・おふろ・トイレの水などが、この管を通って下水道の本管に流れ込みます。

普通は目に触れませんが、道路の下にはこの様な下水道や水道、電気、ガス、通信線などが複雑に埋めてあります。これらのライフラインによって、生活の基盤が支えられているのですね。



投稿者 : ito
P9050314
下の山林から、別荘を見上げたところ
P9050310
別荘から、下の山林を見たところ(左手側)
P9050312
別荘から、下の山林を見たところ(右手側)

軽井沢の千ヶ滝別荘地にお住まいのK様から、山林の下草刈り・除草作業のご依頼を頂きました。

以前から、植栽や剪定などを依頼されていましたが、高齢になってきて、草刈や管理が大変になってきたので、お願いしたいとのことです。

鑑賞木などを残して、出来るだけきれいにしてほしいとのご依頼でしたので、下草や雑木などをきれいに取り除きました。当分の間は、スッキリしていることでしょう。

ご高齢の方や女性の方、別荘でゆっくり過ごしたい方などお気軽にお申し付けください。

施工前の写真を取り忘れてしまい、どの位きれいになったか見比べることが出来ず、すいませんです。



投稿者 : ito
P8080199
P9030253
P9030254
着手前
今週は軽井沢にて、フェンスの取替え工事を行っています。既存のフェンスは、だいぶ劣化が進んでいて、支柱が折れているところもあります。
軽量の白いメッシュフェンスに取り替えていきます。今から仕上がりが楽しみです。



P9030252
P9030251
P9030253
施工中
フェンスを取り外してから、劣化していたコンクリートや支柱の入っていた穴を補修します。
コンクリートに新しい穴を空けて、支柱を立てていきます。



P9090363
P9090360
P9090361
完了
軽量でシンプルな、真新しい白いメッシュフェンスになりました。門扉は開け閉めも軽くてスムーズな、アルミ製のキャスター付き門扉になりました。
清潔感があり、スッキリとした外観に、仕上がりました。



09/03 : オープンしました

投稿者 : master
ホームページオープンしました。よろしくおねがいいたします。


« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次へ »

« トップページに戻る