PA260240
エストニア サク
ビーナスラインは、長野県茅野市街から美ヶ原高原に続く、長野県で人気のドライブルートです。

全長約76kmの観光道路のうち、白樺湖〜女神湖間の約2kmの街路樹を剪定しました。
PA260242
PA260244
樹高が15mほどある剪定となるため、高所作業車を使用して作業を行います。
樹種は、シラカバ・モミ・カラマツ・エノキ・マツ・ナナカマド等です。


PA110082
PA110081
準備工
高所での作業になるため、電線などに支障が無いようチェックします。
中部電力、NTTなどの関係者へ確認をします。


PA110085
PA110096
施工中
安全面から、歩道側は地上2.5m以上、車道側は4.5m以上の高さになるように、剪定します。


PA110091
PA110092
着手前 竣工

街路樹は、伸びた枝をただ切り落とすだけでは充分とはいえません。
「街路樹剪定士」という、資格をもった技術者が対応しています。

街路樹剪定士のお仕事は、
景観向上、生活環境保全、緑陰形成、交通安全、自然環境保全、防災機能なども考慮し、樹木の健康を守り、美しい景観を維持することです。

紅葉も終わり、すっかり冬の景色です。
来春になったら、気持ちの良いドライブに出かけてみてはいかがですか?
樹形の整った、新緑のビーナスラインをお楽しみください。